ペーパーハットの丸め方

日差しがまぶしい季節がやってきました。帽子をかぶってお出かけしたい気分ですね!

 

最近 帽子のお問い合わせをいただく機会が増えてきました。

 

早く 夏の帽子をご紹介しないといけませんね!

 

先日 お買い求めいただいたペーパーのつば広ハットのついてご質問をいただきました。

 

coeurのペーパーハットつばの広いタイプのものを、外出時にバックに収納する方法を

 

教えてくださいとのことでした。

 

こちらのペーパーのシリーズは 通気性が良く、軽く、型崩れしにくいのが特徴です。

 

取り扱い店舗によっては たためる帽子として紹介しているところもあるようですが

 

おすすめは 丸めて収納です。やはりたたみますとどうしても跡がついてしまいますので

 

丸めるほうが 長くきれいな状態でかぶれます。

 

以下、写真と説明となりますので、よかったら参考にしてください。

 

*続きを読むをクリックすると写真が見れます。

 

1、まず、帽子のアタマの部分をタテ半分に軽くつぶします。                             

頭頂部のくぼみにそってつぶすとうまくいきます。

2、前から見るとこんな感じです。

3、そのまま 前後のツバをクルリと丸めます。

3’、反対側から見るとこんな感じです。

4、開くと このように戻ります。少し跡がつくこともありますが、それがまたイイ感じになるの                この帽子の特徴です。 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    miyamoto (木曜日, 23 5月 2013 20:42)

    帽子の折り方の掲載ありがとうございます。
    これでどこへでも被っていけるので嬉しいです。
    これからも素敵な帽子、お願いします。